m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

研修医による腹腔鏡下副腎摘除術は安全

2020年1月25日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患その他

経腹膜到達法による腹腔鏡下副腎摘除術300件を対象に、研修医による施術の安全性を後ろ向きレビューで一般外科医担当の施術と比較した。その結果、平均手術時間は研修医群と外科医群で同等で(P=0.5761)...

文献:Dworak J, et al. Laparoscopic adrenalectomy - is it safe in hands of residents in training?. BMC Urol. 2019 Oct 28;19(1):102. doi: 10.1186/s12894-019-0538-5.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。