m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

黒色腫のペムブロリズマブ、irAEがRFS改善と関連

2020年2月10日  ソース:JAMA Oncol  カテゴリ: 皮膚疾患投薬に関わる問題

III期悪性黒色腫患者に用いるペムブロリズマブの効果をプラセボと比較した二重盲検無作為化試験(EORTC1325/KEYNOTE-054試験)の2次解析で、免疫関連有害事象(irAE)と無再発生存期間...

文献:Eggermont AMM, et al. Association Between Immune-Related Adverse Events and Recurrence-Free Survival Among Patients With Stage III Melanoma Randomized to Receive Pembrolizumab or Placebo: A Secondary Analysis of a Randomized Clinical Trial. JAMA Oncol. 2020 Jan 2. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。