m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

難聴の可能性高い成人の40%が聴覚障害報告せず 英

2020年2月17日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患

英国で難聴の可能性が高い50-89歳の成人2845人を対象に、補聴器使用に対する障壁を調査。自己申告により聴覚の健康探求行動を7項目に分類し、多重ロジスティック回帰モデルで各カテゴリーと生物心理社会的...

文献:Sawyer CS, et al. Biopsychosocial Classification of Hearing Health Seeking in Adults Aged Over 50 Years in England. Ear Hear. 2020 Jan 24. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。