m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

神経膠芽腫の造影病変最大切除がOSと関連

2020年2月24日  ソース:JAMA Oncol  カテゴリ: 一般外科疾患脳神経外科疾患その他

新たに診断を受けた神経膠芽腫患者761例(中央値60歳)を対象に、分子サブグループ内の造影(CE)および非造影(NCE)病変の摘出と生存期間の関連を後ろ向きコホート研究で検討。神経膠芽腫はイソクエン酸...

文献:Molinaro AM, et al. Association of Maximal Extent of Resection of Contrast-Enhanced and Non-Contrast-Enhanced Tumor With Survival Within Molecular Subgroups of Patients With Newly Diagnosed Glioblastoma. JAMA Oncol. 2020 Feb 6. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。