m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

マインドフルネス認知療法アプリがうつ病の残存症状に有効

2020年2月26日  ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患

残留うつ症状成人460例を対象に、マインドフルネス認知療法のウェブアプリケーションと通常抑うつケア併用の有効性を無作為化臨床試験で評価した。その結果、主要転帰とした残存うつ症状の重症度は、併用群が単独...

文献:Segal ZV, et al. Outcomes of Online Mindfulness-Based Cognitive Therapy for Patients With Residual Depressive Symptoms - A Randomized Clinical Trial. JAMA Psychiatry. 2020 Jan 29. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。