m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

切除可能大腸がん肝転移、セツキシマブ上乗せでOS短縮(2020/2/27訂正)

2020年2月27日  ソース:Lancet Oncol  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患投薬に関わる問題

KRAS野生型の切除可能な大腸がん肝転移患者257例を対象にセツキシマブの化学療法への上乗せ効果を検討した非盲検無作為化比較第III相試験(NewEPOC試験)の長期追跡結果を報告。中間解析で、主要評...

文献:Bridgewater JA, et al. Systemic chemotherapy with or without cetuximab in patients with resectable colorectal liver metastasis (New EPOC): long-term results of a multicentre, randomised, controlled, phase 3 trial. Lancet Oncol. 2020 Jan 31. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。