m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

血栓除去前のtenecteplase、0.4mgと0.25mgで効果に差なし

2020年3月7日  ソース:JAMA  カテゴリ: 神経内科疾患脳神経外科疾患救急投薬に関わる問題

大血管閉塞による虚血性脳卒中発症後4.5時間未満の患者300例を対象に、血栓溶解薬tenecteplase0.40mg/kg投与が0.25mg/kg投与に比べて血管内血栓除去術前の再灌流を改善するかを...

文献:Campbell BCV, et al. Effect of Intravenous Tenecteplase Dose on Cerebral Reperfusion Before Thrombectomy in Patients With Large Vessel Occlusion Ischemic Stroke: The EXTEND-IA TNK Part 2 Randomized Clinical Trial. JAMA. 2020 Feb 20. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。