m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

強皮症新機能尺度CSF-17の妥当性を確認

2020年3月11日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 皮膚疾患

全身性強皮症(SSc)患者113例を対象に、SSc患者の活動および参加に関する新たな患者報告転帰尺度(Cochin17-itemSclerodermaFunctionalScale:CSF-17)を開...

文献:Daste C, et al, et al. Development of a new patient-reported outcome measure to assess activities and participation in people with systemic sclerosis: The Cochin 17-item Scleroderma Functional Scale. Br J Dermatol. 2020 Feb 4. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。