m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

喫煙と嗅覚障害に関連はあるか

2020年3月16日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 一般内科疾患耳鼻咽喉科疾患

嗅覚の専門医療機関2施設の嗅覚喪失者3900例を対象に、嗅覚機能と喫煙習慣の関連を後ろ向き観察研究で検討。嗅覚検査、検鼻法などの臨床検査で病因を特定し、嗅覚検査スコアのパターンと病因解析を実施した。3...

文献:Fjaeldstad AW, et al. The Association Between Smoking on Olfactory Dysfunction in 3,900 Patients With Olfactory Loss. Laryngoscope. 2020 Feb 25. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。