m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

高濃度PM2.5曝露でCKDリスク増加

2020年3月20日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患腎・泌尿器疾患その他

地域のアテローム性動脈硬化リスク(AtherosclerosisRiskinCommunities)コホートに登録した1万997例を対象に、微小粒子状物質(PM2.5)への長期曝露と腎臓病の関連を検討...

文献:Blum MF, et al. Particulate Matter and Albuminuria, Glomerular Filtration Rate, and Incident CKD. Clin J Am Soc Nephrol. 2020; 15 (3): 311-319.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。