m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

閉塞性結腸がん、術後化学療法で予後改善

2020年4月1日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患投薬に関わる問題

治癒を目的に結腸切除術を施行したII期閉塞性結腸がん患者504例を対象に、術後補助化学療法の有無と生存転帰改善効果を後ろ向きコホート研究で検討した。その結果、術後補助化学療法施行率は35.5%だった。...

文献:Sabbagh C, et al. Is Adjuvant Chemotherapy Necessary for Obstructing Stage II Colon Cancer? Results From a Propensity Score Analysis of the French Surgical Association Database. Ann Surg. 2020 Feb 14. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。