m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

トリクロサン縫合糸の切開部SSI率比較

2020年4月3日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患投薬に関わる問題

緊急手術施行患者139例を対象に、トリクロサン被覆縫合糸による筋膜閉鎖の切開部感染と内臓脱出の抑制効果を前向き無作為化試験で他の縫合糸と比較した。その結果、術後30日間の切開部感染の発生率はトリクロサ...

文献:Ruiz-Tovar J, et al. Incisional Surgical Site Infection after Abdominal Fascial Closure with Triclosan-Coated Barbed Suture vs Triclosan-Coated Polydioxanone Loop Suture vs Polydioxanone Loop Suture in Emergent Abdominal Surgery: A Randomized Clinical Trial. J Am Coll Surg. 2020 Feb 26. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。