m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

利尿薬のOSA緩和効果、肥満の高血圧患者で顕著

2020年4月6日  ソース:Chest  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患循環器疾患投薬に関わる問題

フランスの睡眠時無呼吸レジストリOSFPに登録された閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)患者6万9564例を対象に、利尿薬による治療効果が期待できる患者の特性を傾向スコアマッチコホート研究で検討した。無呼吸低...

文献:B Revol, et al. Who May Benefit from Diuretics in OSA? A Propensity Score-Match Observational Study. Chest. 2020 Feb 28 .[Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。