m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

皮膚血管肉腫2次治療にエリブリンメシル酸塩が有望

2020年4月10日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 皮膚疾患投薬に関わる問題

タキサン系薬剤で1次治療を受けた皮膚血管肉腫患者25例を対象に、2次治療としてのエリブリンメシル酸塩の有効性を多施設共同前向き単群観察研究で検討した。その結果、主要評価項目の全生存期間中央値は8.6カ...

文献:Fujisawa Y, et al. The efficacy of eribulin mesylate for patients with cutaneous angiosarcoma previously treated with taxane: a multi-center, prospective, observational study. Br J Dermatol. 2020 Mar 20. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。