m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

再発・難治性MMに新規抗CD38抗体が有望

2020年4月15日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 血液疾患投薬に関わる問題

再発または難治性多発性骨髄腫患者を対象に、抗CD38モノクローナル抗体MOR202の安全性および活性を第I-IIa相試験で検討。35例をMOR202単剤療法、56例をMOR202併用療法(デキサメタゾ...

文献:Raab MS, et al. MOR202, a novel anti-CD38 monoclonal antibody, in patients with relapsed or refractory multiple myeloma: a first-in-human, multicentre, phase 1-2a trial. Lancet Haematol. 2020 Mar 11. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。