m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

高リスク前立腺がんに超拡大骨盤リンパ節郭清術は実行可能

2020年5月11日  ソース:Eur Urol  カテゴリ: 一般外科疾患腎・泌尿器疾患

リンパ節浸潤(LNI)リスクが非常に高い(予測ノモグラムでリスク30%以上)限局性前立腺がん患者41例を対象に、ロボット支援根治的前立腺摘除術(RP)と10ステップモノブロック拡大骨盤リンパ節郭清術(...

文献:Mattei A, et al. Standardized and Simplified Robot-assisted Superextended Pelvic Lymph Node Dissection for Prostate Cancer: The Monoblock Technique. Eur Urol. 2020 Apr 20. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。