m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

視力障害あると認知症発症リスク上昇

2020年5月20日  ソース:JAMA Ophthalmol  カテゴリ: 精神科疾患神経内科疾患眼科疾患

Women’sHealthInitiativeに参加した高齢女性1061人のデータを用いて、視力障害と認知症発症リスクの関連を前向き縦断コホート研究で検討。ベースラインの視力障害は、3つの検査閾値によ...

文献:Tran EM, et al. Association of Visual Impairment With Risk of Incident Dementia in a Women’s Health Initiative Population. JAMA Ophthalmol. 2020 Apr 16. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。