m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

緊急手術のVTEリスクは待機手術より高い

2020年5月22日  ソース:JAMA Surg  カテゴリ: 循環器疾患一般外科疾患

2005-2016年に一般外科手術(胆嚢切除、腹壁ヘルニア修復、結腸部分切除)を受けた平均55.3歳の患者60万4537例を対象に、緊急症例は静脈血栓塞栓症(VTE)リスクが高いという仮説を後ろ向きコ...

文献:Ross SW, et al. Association of the Risk of a Venous Thromboembolic Event in Emergency vs Elective General Surgery. JAMA Surg. 2020 Apr 29. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。