m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ホジキンリンパ腫1次治療にニボルマブ+AVDが高寛解率

2020年5月27日  ソース:JAMA Oncol  カテゴリ: 血液疾患投薬に関わる問題

予後不良の危険因子を有する早期古典的ホジキンリンパ腫(cHL)患者109例を対象に、ニボルマブを基本とした2通りの実験的1次治療――▽ニボルマブ+AVD(ドキソルビシン、ビンブラスチン、ダカルバジン)...

文献:Bröckelmann PJ, et al. Efficacy of Nivolumab and AVD in Early-Stage Unfavorable Classic Hodgkin Lymphoma: The Randomized Phase 2 German Hodgkin Study Group NIVAHL Trial. JAMA Oncol. 2020 Apr 30. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。