m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

認知症と視覚障害の併発で日常活動制限リスク増加

2020年5月28日  ソース:JAMA Ophthalmol  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患神経内科疾患眼科疾患

米国で65歳以上の高齢者7124人のデータを用いて、認知症と自己報告による視覚障害(VI)併発と日常生活機能との関連を横断解析で検討。多変数ポアソン回帰を使用して、3つの機能的活動尺度(セルフケア、移...

文献:Patel N, et al. Association of Co-occurring Dementia and Self-reported Visual Impairment With Activity Limitations in Older Adults. JAMA Ophthalmol. 2020 May 14. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。