m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

RAAS阻害薬服用でCOVID-19入院リスク上昇せず

2020年5月29日  ソース:Lancet  カテゴリ: 呼吸器疾患感染症投薬に関わる問題

スペイン・マドリードの7施設で、レニン・アンジオテンシン・アルドステロン系(RAAS)阻害薬の服用と新型コロナウイルス感染症(COVID-19)入院リスクの関連を検討。2020年3月1日から24日の間...

文献:de Abajo FJ, et al. Use of Renin-Angiotensin-Aldosterone System Inhibitors and Risk of COVID-19 Requiring Admission to Hospital: A Case-Population Study. Lancet. 2020 May 14. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。