m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

CKD患者の相対テロメア長短縮が死亡リスクと関連

2020年5月31日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患

GCKD試験参加の中等症慢性腎臓病(CKD)患者4926例の血漿検体を用いて、相対テロメア長と死亡リスクの関連を検討した。4年間の追跡期間中、354例が死亡した。その結果、相対テロメア長は全死亡の独立...

文献:Fazzini F, et al. Results from the German Chronic Kidney Disease (GCKD) study support association of relative telomere length with mortality in a large cohort of patients with moderate chronic kidney disease. ISN. 2020 Api 9. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。