m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

スタチン使用歴や脂質異常症あるとドライアイ診断リスク増加

2020年6月1日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患眼科疾患投薬に関わる問題

ノースカロライナ大学付属の眼科クリニックに10年間通院している患者3万9336例を対象に、ドライアイとスタチン使用および脂質異常症既往の関連を後ろ向き症例対照研究で検討した。その結果、患者の8.6%が...

文献:Aldaas K, et al. Association of Dry Eye Disease with Dyslipidemia and Statin Use. Am J Ophthalmol. 2020 May 12. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。