m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

AFへのDOAC、ワルファリンより骨粗鬆症性骨折リスク低い

2020年6月1日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 循環器疾患整形外科疾患投薬に関わる問題

ワルファリンまたは直接経口抗凝固薬(DOAC)処方を受けた心房細動(AF)新規診断患者2万3515例を対象に、抗凝固薬の骨粗鬆症性骨折リスクを集団ベースコホート研究で比較した。その結果、追跡期間中央値...

文献:Lau WCY, et al. Association Between Treatment With Apixaban, Dabigatran, Rivaroxaban, or Warfarin and Risk for Osteoporotic Fractures Among Patients With Atrial Fibrillation: A Population-Based Cohort Study. Ann Int Med. 2020 May 19. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。