m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

妊娠初期のフルコナゾール服用が児の筋骨格系奇形と関連

2020年6月1日  ソース:BMJ  カテゴリ: 小児科疾患産婦人科疾患感染症投薬に関わる問題

米国のメディケイド加入妊婦196万9954人とその出生児のデータを基に、妊娠第1三半期の外陰部膣カンジダ症に対する経口フルコナゾールの使用と児の先天異常との関連を集団ベースのコホート研究で外用アゾール...

文献:Zhu Y, et al. Oral fluconazole use in the first trimester and risk of congenital malformations: population based cohort study. BMJ. 2020 May 20. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。