m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

子宮脱の腹腔鏡下仙骨子宮固定、仙棘靱帯固定に非劣性

2020年6月4日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患腎・泌尿器疾患その他

骨盤底手術歴のないステージ2以上の子宮脱患者126例を対象に、腹腔鏡下仙骨子宮固定術(LSH)の膣式仙棘靱帯固定術(SSHP)に対する非劣性を無作為化比較試験で検討した(LAVA試験)。その結果、12...

文献:van IJsselmuiden MN, et al. Hysteropexy in the treatment of uterine prolapse stage 2 or higher: laparoscopic sacrohysteropexy versus sacrospinous hysteropexy—a multicentre randomised controlled trial (LAVA trial). BJOG. 2020 Apr 8. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。