m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

高心血管リスクで認知機能低下予測、脳神経変性にも関連

2020年6月16日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 循環器疾患神経内科疾患

認知症ではない高齢者1588人(平均年齢79.5歳)を対象に、心血管リスクと認知機能低下および脳の構造変化の関連を追跡期間最長21年の人口ベースコホート研究で検討。調査開始時にFraminghamGe...

文献:Song R, et al. Associations Between Cardiovascular Risk, Structural Brain Changes, and Cognitive Decline. J Am Coll Cardiol. 2020 May 26. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。