m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

患者報告転帰のアンカーに基づくMID、信頼性評価法を開発

2020年6月17日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患

アンカーに基づき推定した患者報告転帰の臨床的な最小重要差(MID)の信頼性を評価するツールを開発した。この信頼性評価法には、5項目の主要基準――▽アンカーは患者が判定している、▽アンカーは分りやすく患...

文献:Devji T, et al. Evaluating the credibility of anchor based estimates of minimal important differences for patient reported outcomes: instrument development and reliability study. BMJ. 2020 Jun 4. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。