m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

COPD患者、非アトピー性喘息あると増悪リスク増

2020年6月20日  ソース:Chest  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患皮膚疾患

SPIROMICS試験に参加した慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者403例およびCOPDGene試験に参加したCOPD患者696例を対象に、アトピー性質(代表的なアレルゲン10種いずれかの特異的IgEが...

文献:Putcha N, et al. Clinical phenotypes of atopy and asthma in COPD: a meta-analysis of SPIROMICS and COPDGene. Chest. 2020 May 22. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。