m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

COVID-19剖検所見、びまん性肺胞損傷や血栓が特徴

2020年6月23日  ソース:Lancet  カテゴリ: 呼吸器疾患感染症

北イタリアの医療機関2施設で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で死亡した38例の肺組織検体を系統的に解析し、病理学的特徴を評価した。ヘマトキシリン・エオジン染色、免疫組織化学的染色、電子顕...

文献:Carsana L, et al. Pulmonary post-mortem findings in a series of COVID-19 cases from northern Italy: a two-centre descriptive study. Lancet Infect Dis 2020 Jun 8. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。