m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

低濃度アトロピン、角膜や水晶体の屈折力には効果示さず

2020年6月25日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 眼科疾患投薬に関わる問題

低濃度アトロピン点眼薬の近視進行抑制効果を検証したLAMP試験に1年以上参加した4-12歳の近視+乱視患者383例を対象に、アトロピンによる眼のバイオメトリクスの変化を検討した。その結果、1年時の眼軸...

文献:Li FF, et al. Effects on Ocular Biometrics by 0.05%, 0.025%, and 0.01% Atropine: Low-concentration Atropine for Myopia Progression (LAMP) Study. Ophthalmology. 2020 Jun 7. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。