m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

幼児期に喘息様症状あると後のCOPD発症リスク倍増

2020年7月2日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患アレルギー疾患小児科疾患

コペンハーゲンの医療機関で1959-61年に出産した女性と出生児のペア3290組を対象に、幼児期の喘息様症状と後の慢性閉塞性肺疾患(COPD)発症との関連を検討。COPDは1994年以降の入院および処...

文献:Bisgaard H, et al. Asthma-like Symptoms in Young Children Increase the Risk of COPD. J Allergy Clin Immunol. 2020 Jun 11. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。