m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

肺がん患者のCOVID-19、喫煙・COPDで重症リスク増加

2020年7月7日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 呼吸器疾患感染症

米国の単施設で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の確定診断を受けた肺がん患者102例を対象に、COVID-19の重症度に影響する患者固有の特徴やがん固有の特徴を検討。COVID-19陰性肺が...

文献:Luo J, et al. COVID-19 in patients with lung cancer. Ann Oncol. 2020 Jun 16. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。