m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ニボルマブ治療中RCCの転帰予測にCONUTスコアが有用

2020年7月13日  ソース:J Urol  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

チロシンキナーゼ阻害薬治療の失敗後にニボルマブ治療を実施しているIV期腎細胞がん(RCC)患者60例を対象に、栄養評価指標CONUT(controllingnutritionalstatus)スコアの...

文献:Takemura K, et al. Prognostic Significance of the Controlling Nutritional Status (CONUT) Score in Patients with Advanced Renal Cell Carcinoma Treated with Nivolumab after Failure of Prior Tyrosine Kinase Inhibitors. J Urol. 2020 Jun 22. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。