m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

乾癬のリサンキズマブ、セクキヌマブより転帰良好

2020年7月13日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 皮膚疾患投薬に関わる問題

中等症ないし重症尋常性乾癬患者327例を対象に、リサンキズマブとセクキヌマブの有効性と安全性を第III相試験で比較(IMMerge試験)。主要有効性評価項目は、16週目と52週目の乾癬領域重症度指数(...

文献:Warren RB, et al. Efficacy and safety of risankizumab vs. secukinumab in patients with moderate-to-severe plaque psoriasis (IMMerge): Results from a phase 3, randomised, open-label, efficacy assessor-blinded clinical trial. Br J Dermatol. 2020 Jun 28. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。