m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

PPI服用でCOVID-19リスクが用量反応的に増加

2020年7月15日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 呼吸器疾患消化器疾患感染症

米国で、プロトンポンプ阻害薬(PPI)による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)罹患のオッズが上昇するかを検討。2020年5月3日から6月24日にかけて、地域在住成人を対象に、「国民健康調査」...

文献:Almario CV, et al. Increased Risk of COVID-19 Among Users of Proton Pump Inhibitors. Am J Gastroenterol. 2020 Jul 7. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。