m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

脊椎損傷専門家の4割が「燃え尽き」感じる

2020年7月18日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患一般外科疾患整形外科疾患

脊椎損傷の治療や研究に携わる医師・研究者を対象に、燃え尽き症候群の有病率や仕事の意義をオンライン調査で評価した。その結果、回答者の60.1%が極度の疲労感(exhaustion)を報告したが、燃え尽き...

文献:Slocum C, et al. International Survey Responses From an Interdisciplinary Cohort of Spinal Cord Injury Clinicians Assessing Professional Burnout and Meaning in Work. Spinal Cord Ser Cases. 2019 Jun 19. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。