m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

新型コロナ抗体検査、発症14日後以降の実施で有用性高い

2020年7月21日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患一般外科疾患感染症検査に関わる問題

鼻咽頭拭い液の核酸増幅検査(NAAT)による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)検査を実施した入院患者115例(COVID-19患者60例、対照の非COVID-19患者55例)、NAATを実施...

文献:Caturegli G, et al. Clinical Validity of Serum Antibodies to SARS-CoV-2: A Case-Control Study. Ann Intern Med. 2020 Jul 6. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。