m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

閉経後女性の増殖期子宮内膜とがんリスクの関連

2020年7月23日  ソース:Am J Obstet Gynecol  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患検査に関わる問題

米国で、子宮内膜生検を受けた55歳以上の閉経後女性1808例を対象に、増殖期子宮内膜の長期転帰を後ろ向きコホート研究で検討した。その結果、297例(16.4%)が増殖期子宮内膜の診断を受けた。増殖期子...

文献:Rotenberg O, et al. Long-term outcome of postmenopausal women with proliferative endometrium on endometrial sampling. Am J Obstet Gynecol. 2020 Jul 5. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。