m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

骨切り術後に骨形成タンパク質投与で治癒促進

2020年7月28日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 整形外科疾患投薬に関わる問題

高位脛骨骨切り術を施行した膝内反変形および内側型変形性膝関節症患者20例を対象に、組換えヒト骨形成タンパク質(BMP)6を添加した自家血凝固塊(rhBMP6/ABC)の脛骨くさび状欠損部への投与の安全...

文献:Chiari C, et al. Recombinant Human BMP6 Applied Within Autologous Blood Coagulum Accelerates Bone Healing: Randomized Controlled Trial in High Tibial Osteotomy Patients. J Bone Miner Res. 2020 Jun 16. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。