m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

腹腔鏡下子宮摘出、トロッカー部にブピバカイン注射で術後疼痛減

2020年7月30日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患投薬に関わる問題その他

腹腔鏡下子宮摘出術を予定している患者108例を対照に、トロッカー穿刺部位へのブピバカイン単回注射による術後疼痛緩和効果を前向き多施設共同二重盲検無作為化試験でブピバカイン非投与(対照)と比較した。その...

文献:Hortu I, et al. Impact of bupivacaine injection to trocar sites on postoperative pain following laparoscopic hysterectomy: Results from a prospective, multicentre, double-blind randomized controlled trial. Eur J Obstet Gynecol Reprod Biol. 2020 Jul 7. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。