m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ACSに低用量プラスグレルが有効、出血リスクも低下

2020年5月1日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患一般外科疾患投薬に関わる問題

ドイツとイタリアの23施設で、侵襲的治療適応と判断された高齢または低体重の急性冠症候群(ACS)患者1099例を対象に、年齢および体重に合わせて減量したプラスグレルと標準用量チカグレロルの有効性と安全...

文献:Menichelli M, et al. Age- and Weight-Adapted Dose of Prasugrel Versus Standard Dose of Ticagrelor in Patients With Acute Coronary Syndromes: Results From a Randomized Trial. Ann Intern Med. 2020 Jul 21. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。