m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

高AKIリスク者、尿中/血漿中NGALで特定可能

2020年8月3日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患腎・泌尿器疾患救急検査に関わる問題

尿中または血漿中好中球ゼラチナーゼ結合性リポカリン(NGAL)濃度の急性腎障害(AKI)リスク予測能を系統的レビューとメタ解析で検討。心臓手術、集中治療または救急治療を受けた成人患者で急性腎障害(AK...

文献:Albert C, et al. Neutrophil Gelatinase-Associated Lipocalin Measured on Clinical Laboratory Platforms for the Prediction of Acute Kidney Injury and the Associated Need for Dialysis Therapy: A Systematic Review and Meta-analysis. Am J Kidney Dis. 2020 Jul 14. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。