m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

銃の購入年齢引き上げで若者の自殺減 米

2020年8月5日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患一般外科疾患

米46州で、銃購入できる最低年齢(18歳または21歳)と青年の自殺率の関連を検討。回帰不連続分析(2001-17年、13-20歳の若者5億5446万1961人が対象)と差分の差分分析(2002-14年...

文献:Raifman J, et al. State handgun purchase age minimums in the US and adolescent suicide rates: regression discontinuity and difference-in-differences analyses. BMJ. 2020 Jul 22. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。