m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

好酸球性食道炎にブデソニド口内崩壊錠で寛解維持

2020年8月10日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患消化器疾患投薬に関わる問題

臨床的および組織学的寛解状態にある好酸球性食道炎(EoE)患者204例を対象に、ブデソニド口腔内崩壊錠の寛解維持効果および安全性を第III相無作為化プラセボ対照試験で検討した。その結果、最長48週間の...

文献:Straumann A, et al. Budesonide Orodispersible Tablets Maintain Remission in a Randomized, Placebo-Controlled Trial of Patients With Eosinophilic Esophagitis. Gastroenterology. 2020 Jul 25. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。