m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

初期統合失調症にLAIで入院遅延

2020年8月11日  ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患投薬に関わる問題

米国19州の精神科病院39施設で、抗精神病薬使用期間5年未満の初期統合失調症患者489例を対象に、長時間作用型注射用抗精神病薬(LAI)の初回入院遅延効果をクラスター無作為化臨床試験で検討(PRELA...

文献:Kane JM, et al. Effect of Long-Acting Injectable Antipsychotics vs Usual Care on Time to First Hospitalization in Early-Phase Schizophrenia: A Randomized Clinical Trial. JAMA Psychiatry. 2020 Jul 15. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。