m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

COVID-19流行下の緑内障患者トリアージツールを開発

2020年8月15日  ソース:JAMA Ophthalmol  カテゴリ: 眼科疾患感染症

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)大流行下の受診延期による緑内障進行リスクと受診によるCOVID-19感染リスクをスコア化する新規アルゴリズムの精度を横断研究で検証。SightOutcome...

文献:Bommakanti NK, et al. Application of the Sight Outcomes Research Collaborative Ophthalmology Data Repository for Triaging Patients With Glaucoma and Clinic Appointments During Pandemics Such as COVID-19. JAMA Ophthalmol. 2020 Jul 17. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。