m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

急性白血病、診断から治療までの時間は生存率と無関連

2020年9月9日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 血液疾患

急性骨髄性白血病の診断から治療開始までの時間(TDT)と予後の関連をGermanStudyAllianceLeukemia-AcuteMyeloidLeukemia(SAL-AML)で得られた大規模実...

文献:R öllig C, et al. Does time from diagnosis to treatment affect the prognosis of patients with newly diagnosed acute myeloid leukemia?. Blood. 2020 Aug 13. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。