m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

卵巣境界悪性腫瘍のステージング手術は有益か

2020年9月11日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患

2008-15年に手術を施行した妊孕性温存希望の卵巣境界悪性腫瘍(BOT)患者448例を対象に、臨床病理学的因子の予後および妊娠転帰への影響を後ろ向き解析で検討した。その結果、52例が再発し、妊孕性温...

文献:Li N, et al. Staging procedures fail to benefit women with borderline ovarian tumours who want to preserve fertility: a retrospective analysis of 448 cases. BMC Cancer. 2020 Aug 17. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。