m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

卵巣がん予防の2段階摘出術、高リスク女性の受容性高い

2020年9月17日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患

18歳以上の卵巣がん高リスク女性683例を対象に、リスク低下早期卵管・晩期卵巣摘出(RRESDO)の受容性と予防のための外科手術が閉経による障害(menopausalsequelae)、満足度および後...

文献:Gaba F, et al. Attitudes towards risk-reducing early salpingectomy with delayed oophorectomy for ovarian cancer prevention: a cohort study. BJOG. 2020 Aug 16. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。